会社概要

COMPANY

DSC_1631-2.jpg

社名 有限会社太田酒造場

創業 明治42年 (1909年)

代表取締役 太田章太郎

〒680-0701

鳥取県八頭郡若桜町若桜1223の2

TEL 0858-82-0611

FAX 0858-82-0612

OTA SAKE BREWERY Co.,Ltd.

Sence 1909

CEO SHOTARO OTA

1223-2 Wakasa, Wakasa-Cho,

Yazu-Gun, Tottori, 680-0701, Japan

TEL +81 0858-82-0611

太田酒造場の歩み

HISTORY

1909年 創業

初代が鳥取県八頭郡若桜町で酒造りを始める。

当時は出雲杜氏をはじめとする蔵人集団が造りを担当。

1992年 休蔵

杜氏の高齢化、人員不足からやむなく造りは委託する。

休蔵中に、中島敬之(4代目社長の従弟、のち杜氏)が入社。

1992年 休蔵中

まかない食であった大根のなら漬を商品化。

大根に続き、地元の方からたくさんいただくきゅうりも商品化。

2002年 再開

中島が杜氏となり、上原浩先生の教えのもと酒造再開。

(14BY:タンク2本、約6石)

2004年 農業

酒米の契約栽培・自家栽培と栽培勉強会を開始​。

2009年 農業

鳥取の「強力(ごうりき)を育む会」に参加し、強力の栽培開始。

​酒米が全量、若桜町内産になる。

2010年

酒米生産者の名前を裏ラベルへ記載し始める。

2017年 造り

仕込タンク数28本(うち生酛は3本、山廃は1本)。